防水工事
■防水(F.R.P)塗装工事
屋根のないベランダや陸屋根等直接雨の当たる場所には必要となります。
防水の方法は色々とありますが(防水する場所やお客様のご予算等により防水の方法は変わります)下の写真では F.R.P 防水を紹介させて頂きます。
1:古くなった防水シートを撤去します。
(前回はシート防水)[河内長野市]
2:全面をモルタルで仕上げます
[河内長野市]
3:プライマーを塗布します。
[河内長野市]
4:クロスネットを塗布します。
[河内長野市]
5:プライマーをもう一度塗布し
上からF.R.P 塗装をします。
6:F.R.P 塗装の上をバリ取りします。
[河内長野市]

7:F.R.P トップコートで仕上げ、金物取付け
及びコーキングをします。[河内長野市]

F.R.P防水の仕上がりです。
[河内長野市]
■防水各種
before(ウレタン防水)[堺市] after(ウレタン防水)[堺市]

防水は、きちんとしておかなくては大変な事になります。雨が家の中に入って来ますと壁のクロスやじゅらく、柱等の木部、家具等を傷め余分な費用がかかります。防水は雨漏りしてからでは遅いのです。早い目にチェックしておきましょう。

防水には色々な方法があります。ウレタン防水、F.R.P防水、等がありますが、山善ホームサービスは防水の場所やお客さまのご予算等、お客さまと共に考え一番良い方法を選んで、お客さまのご納得の上、工事させて頂いております。工事するしない関係なく気になる所がありましたら一度ご相談下さい。(ご相談は、もちろん無料)